「お母さん、顔にシミが増えたのを気にしているみたい」と感じているならば、今年の母の日のプレゼントはシミケアができる化粧品をプレゼントしてもいいですね♪

女性はいくつになっても綺麗でいたいものですし、家計を気にして安い化粧品を使っているお母さんも多いので、普段自分では買わないような化粧品をプレゼントしてあげると喜んで貰えますよ♪

 

シミに悩むお母さんへ。母の日に化粧品をプレゼント

1.ポーラ ホワイトショット

ホワイトショットCX_LP

CMでもよく見るポーラ(POLA)。65歳のうちの母親にも認識されているくらい知名度の高いブランドです。

ポーラから出ているシミ対策化粧品といえばホワイトショット。集中美白美容液です。

 

使ってみたいと思っても、ネックになりやすいのが「お値段」。ポーラ製品はちょっとお高めなんですよね。ホワイトショットも12,960円(税込)します。

「自分ではなかなか買えないけど、プレゼントで貰えたらすっごく嬉しい」の代表格ではないでしょうか♪

 

気になる部分にクリームを塗る「ポイント使い」なので、手持ちの化粧水や乳液をそのまま使えるのも、プレゼントしやすいポイント。

母の日のプレゼントの予算が1万円以上ならば、ポーラのホワイトショットはピッタリです!^^

 

↓ ポーラ ホワイトショットの口コミ

40代女性

美容液というよりは、コクのあるなめらかな
クリームのようなテクスチャー。
気になる部分の上に小さめの真珠1粒位を置きます。

伸ばすととても柔らかく、伸びが良いので、気になるシミになど、
細かい部分までスーっとなじみ、ピタッと肌に膜のように密着してくれます。
肌に溶け込むような感触で、肌なじみもよいです。
しっとり潤いますが、嫌なべたつき感はありません。

気になる部分に、ピンポイントで対策出来るというのがいいですね。
ちょっとお高いですが、1回の使用量がパール粒くらいなので、もちは良さそうです。

まだ数日の使用なので、シミやそばかすが薄くなったとか、
劇的に効いたという感じはありませが、
使うとお肌が潤うので、シミくすみ予防として使用するには、非常に良いと思いました。
これからも、ちょっとづつ効果が実感出来そうなので、使い続けてみようと思います。

@cosme

2.プラスキレイ プラスナノHQとプラスピュアVC25

プラスキレイ

プラスキレイは、

  1. 気になる部分にピンポイント使いできる「ハイドロキノン入りの美容クリーム」
  2. 顔全体に使える「高濃度ピュアビタミンC」

の2つで点と面でWケアできる、シミ対策化粧品。

 

ビタミンCはシミだけでなく、しわやニキビなどのケアもできる万能な成分。シミだけでなくエイジングケアもできちゃうのが嬉しいポイント。

こちらも手持ちの化粧水や乳液などに足して使う化粧品なので、プレゼントしやすいです。

 

予算3,000円~5,000円くらいの時にぴったりのプレゼントです♪

ただハイドロキノンを使っているので、お肌が弱いお母様にはプレゼントしない方が無難です。

▼口コミはこちら▼

プラスキレイは効果あった?美白ケアの口コミ!

▼公式サイトはこちら▼

【プラスキレイ】

3.美白医薬品

ホワイピュア

化粧品と違って、シミ・そばかすに効果効能が認められているのが「美白医薬品」。

 

薬をプレゼントするのってなんか違う、と思うかもしれませんが、

  • シミがかなり濃い
  • シミに長年悩んでいる
  • 既に美白化粧品を使っているがシミが消えない
  • 顔だけでなく手や背中など体のシミも気にしている

など、悩みが深ければ深いほどおすすめです。

 

美白医薬品があるということを知らないお母さんも多いので、プレゼントをきっかけに長年悩んでいたシミから解放されるかもしれないですね!

美白医薬品をプレゼントするなら、

  • シミに特化したホワイピュア
  • 小じわとシミをケアできるロスミンローヤル

のどちらかがおすすめ。

▼詳しくはこちらにまとめています▼

ホワイピュアとロスミンローヤル比較!どっちを飲んだらいいの?(公式サイト案内もこちら)

ホワイピュアの実体験口コミはこちら

 

母の日のプレゼントって毎年悩みますが、化粧品は女性ならまずいらないということはないですし、喜んでもらえる物ですよね♪

ここで紹介した3つは口コミでも人気で、私自身使ってみて良かったと思えた物です。

お母さんにも喜んで貰えますように♪