男性も40代になるとシミが目立ってくる方が多いですね。早い方は20代、30代からということもあります。

シミがあるとそれだけで老けて見え、下手すると若くてもおじさん、中年でもおじいちゃんに見えることもあり、気になりますよね。

「シミを消したい!」と思ってドラッグストアに行ってみたものの、どれがいいのか分からなくて撤退した経験はありませんか?

ここではあまりお金をかけずに、効果的にシミを消す方法を紹介します。

 

男性がシミを消すにはどうしたら良いか

手鏡を見る男性

シミを消す方法には男女差はありません。シミを消すためにやることや、できることは男女とも一緒です。

例えば下記の様なことです。

  • 紫外線対策(日焼け止めなど)
  • 化粧品を使う
  • サプリメントを飲む
  • レーザー治療

 

ただし、日焼け止めや化粧品による対策はシミを予防するという意味合いが強く、既にできているシミを消したい時にはあまり向いていません。

中にはハイドロキノンやビタミンCが配合されており、既にできたシミに働きかけてくれるといった物もありますが、化粧品は薬ではないので確実にシミを消せる保証はありません。

 

あまりお金をかけたくないと思っているのに、不確実な方法にお金は使いたくないですよね。

また、レーザー治療はしっかりシミを消すことができる方法ですが、お金も時間もかかってしまいますのでこちらもおすすめできません。

あまりお金をかけずに効果的にシミを消す方法

現金

ではどうしたらいいのかと言いますと、しみ・そばかすに効果・効能が認められている医薬品を飲めばいいのです!

医薬品といっても病院に行く必要はなく、市販で買える第三類医薬品です。

 

第三類医薬品は 副作用の心配が少なく、副作用があったとしても日常生活に支障を来すには至らないレベルのお薬なので、薬剤師との会話なしで購入することができます。

 

医薬品のいいところは、

  • 化粧品と違って効果・効能が認められている
  • 続けやすい価格設定である
  • レーザー治療に比べるとはるかに安上がり

といった点ですね。

 

医薬品

 

しみ・そばかすを消すことができる医薬品にも色々あるのですが、シミを消すにはビタミンCの量が鍵を握りますので、ビタミンCが多く配合されているホワイピュアがおすすめです。

 

美容目的でビタミンCを摂る時は1,000mgのビタミンCが必要だと言われており、ホワイピュアにはしっかり1,000mg配合されています。

 

それからシミを消すためにはターンオーバーも重要です。

ターンオーバーとはお肌の生まれ変わりのサイクルのことで、若い頃は約28日周期で古い細胞から新しい細胞に生まれ変わっています。

古くなった細胞がお肌からはがれおちる時にメラニン(シミ)が排出され、シミが薄くなっていくメカニズムです。

ホワイピュアにはこのターンオーバーを促進するL-システインという成分が入っており、シミの排出を助けてくれます。

 

副作用の心配なくシミを消すことができるホワイピュアですが、注意点としては、下記を頭に入れて数か月じっくり取り組むことです。

  • 歳を取るとターンオーバー周期が遅くなるため、2~3カ月目から効果を感じる方が多い
  • 肌表面に見えているシミ以外に、肌の内部に「シミ予備軍」が潜んでいることを理解しておく。一時的にシミが濃くなるように感じるのは、ターンオーバーが促進されて肌内部のシミが肌表面に出てくるためです。

 

ホワイピュア

ホワイピュアはドラッグストアなど実店舗では販売しておらず、公式サイトから通販で購入することができます。

定期購入なら送料無料ですし、最低○回続けてくださいといった縛りもありません。5千円以下で続けることができますのでお金をあまりかけずに効果的にシミを消すことができますね。

初回は67%OFFの1,900円(先着100個限定)で購入できますので、まずはお試ししてみるのが良いですね。

 

シミを消すと、若く見えるようになる、コンプレックスがなくなるのはもちろんですが、あなたの印象もグッと良くなります。

シミがないとそれだけで清潔感が出るので、女性からの好感度も上がりますし、人と接する仕事をされている方なら仕事の面でも効果的です。営業マンや販売業だと成績アップにもつながるかもしれません。

 

ホワイピュアなら1日2回飲むだけでシミを消すことができますので、この機会に始めてみてはどうでしょうか。