手のシミって顔と同じくらい目立つので憂鬱になりますよね。

手のシミであっても紫外線が原因のシミであれば顔にできるシミとメカニズムは一緒です。なので美白ハンドクリームとか、顔に使っている美白クリーム(美白化粧品)とかでもケアできるんですね。

でも、手のシミだからといってなめているとなかなか消えないので、やっぱり本気のケアをおすすめします。

 

手のシミがケアできるおすすめのクリーム

女性のシミのない綺麗な手

本気の手のシミのケアにおすすめなのは、プラスキレイの「プラスナノHQ」です。

「プラスナノHQ」はハイドロキノン4%配合の一点集中ケア専用クリームで、悩みポイントに塗るだけという手軽さが魅力的です。

 

ハイドロキノンとは、

  1. シミの原因のメラニンを作る働きを抑える
  2. シミの色となっているメラニンそのものに働きかける

ことが期待できる成分で、すでにできているシミにも効果が期待できるという点が最大の特徴です。

 

美白成分にはアスタキサンチン、プラセンタ、ビタミンCなど色々ありますが、これらの成分を試してもダメだったという方はハイドロキノンに挑戦してみる価値があります。

 

ピンときた女性

 

ちなみにプラスキレイはハイドロキノンだけでなく、ピュアビタミンCの美容液も扱っているのでセットで購入すれば、手の悩みポイントだけでなく手全体をケアするWケアも可能です。

それから、ピュアビタミンCの量が有名類似商品の美容液よりも高配合の25%であることや、低刺激という点もプラスキレイをオススメする理由の1つです。

 

お試しができるので、一度試してみてはどうでしょうか。

公式サイトはこちら

点と面で攻める透肌美活

 

ただハイドロキノンが肌に合わないという時は、ホワイピュアで体の内側からケアする方法がおすすめです。

ホワイピュアは第三類医薬品なので、しみ・そばかすへの効果・効能が認められています。

お肌のターンオーバーと共にシミを薄くしていくことができ、シミの予防もできます。

腕と脚のイラスト

手のシミは顔のシミよりもしかしたら時間がかかるかもしれませんが、私も手のシミを消すことができました^^

 

 

【この記事も読まれています】