大学の卒業旅行は、友人と二人で3月のハワイへ行きました。ハワイはカラッとしていてとても過ごしやすい気候で、雨が降ってもすぐやむためとても過ごしやすかったです。

しかしそんなハワイにも紫外線という見えない強敵がいました。これからハワイに行く予定がある方は、3月だからといって油断しないでくださいね!

 

ハワイの紫外線は3月でも強力なので要注意

ハワイの紫外線量

ハワイの紫外線量は年間を通して日本の2~3倍、最大で6倍になることもあります。

ハワイで一番紫外線が強い時期は5~9月ですが、3月でも日本の2~3倍なので、日本の真夏以上の紫外線が降り注いでいます。

ハワイの紫外線量は少ない時でも日本の真夏の紫外線量が最低ラインレベルです。

 

南国の海側の写真

 

日本でたくさん太陽を浴びてもなんともないという方も、ハワイなど海外旅行に行くと、肌に刺すような刺激を感じたり、肌が赤くなったりといったトラブルを起こすことがあります。

それほどに日本とハワイ(海外)の紫外線の強さは違いますので、困った時にすぐ対策できるように準備はしっかりしていきましょう。

 

私は日本で冬に使っているSPF数値の低い日焼け止めクリームと帽子で3月のハワイを過ごしていたら、肌が真っ赤になって火照り、痛くてしょうがありませんでした。特に色白の方は注意された方が良いと思います(私も色白です)

 

「ハワイの紫外線は強い」と聞いていても、ここまで強いとは思っていなかった方、楽しい旅行のために紫外線対策はぜひしっかりすることをおすすめします。

ハワイでの紫外線対策

ハワイでの紫外線対策は、日本にいる時よりしっかりする事が大事です。

 

アイテムとしては、

  • 日焼け止めクリーム(SPF50、PA+++)
  • サングラス(UVカット機能付き)
  • 帽子(UVカット機能付き)

がおすすめです。

 

日傘は日本ではさしている方も多いですが、ハワイ(海外)ではまずさしている人はいません。

防犯の観点から、変に悪目立ちすることは避けた方がいいかなと思いますので、日傘はおすすめしません。(なるべく現地の人に溶け込む方が無用なトラブルを招きにくいということは海外旅行においては鉄板です。)

 

目から入ってくる紫外線対策にはサングラスが一番ですが、日本人だと恥ずかしいという方も多いと思います。(もしくは似合わないとか)

そういう方はツバ付きの帽子を是非活用してください。私もサングラスが似合わない人なので、麦わら帽子をかぶっていました。

 

サングラスと帽子の写真

 

一番大事なのは日焼け止めクリームです。

間違っても私の様にSPFやPA値の低い日焼け止めクリームをハワイで使わないように。SPF50、PA+++がおすすめです。

 

紫外線には2種類あり、それぞれ紫外線A派(UV-A)とB派(UV-B)と呼ばれています。PA値はUV-Aを軽減する値で、SPF値はUV-Bを軽減する値です。

UV-Aはお肌の奥深くまで到達する紫外線で、UV-Bは肌表面に影響を与える紫外線です。

 

紫外線と肌の断面図

 

日焼けや肌が赤くなるのはUV-Bの影響のため、こちらがより注目されがちですが、近年老化の8割は紫外線によるものだということが分かり、お肌の奥深くまで浸透するUV-Aの対策も大事とされています。

 

また、UV-AはUV-Bの20倍以上地表に降り注いでおり、冬でもあまり量が減らないことから、日本にいても、真冬でも対策が必要なほどです。

ハワイに行くのであればUV-Aに対応しているPA値の高い日焼け止めクリームを使うのは必須です。

 

とはいっても「SPF50、PA+++なんてお肌に負担がかかるのでは・・・」と心配な方には、ロベクチンプレミアムUVディフェンスがおすすめ。

ロベクチンプレミアムUVディフェンス

これは「抗癌剤治療や放射線療法の副作用である酷い肌トラブルに悩むガン患者の方でも使える優しさ設計」の元に開発された日焼け止めクリームです。

お肌を刺激する成分やパラベン、発がん性物質を一切使用しておらず、紫外線吸収剤フリー、オイルフリー。

更に保湿力がとても高いので、日本と違って乾燥する海外で使うにはとてもうってつけです。

参考になるロベクチンプレミアムUVディフェンスの口コミはこちら

 

大学の卒業旅行で3月にハワイに行って、紫外線の強さに懲りた私は日焼け止めクリームには気を遣っています。今は海外旅行に行く時はロベクチンを持っていくようにしています。

 

それから日焼け止めクリームは、

  • 2~3時間おきに塗り直す
  • 海に入って濡れたら塗り直す

ことも大事です。

日本にいる時はあまりマメに塗り直さない方も、ハワイではなるべく塗り直すことを推奨します。

肌が赤くなって痛いだけならまだ良いですが、皮が剥けてきちゃうと現地の薬も使えないしで大変だと思いますので・・・。

 

紫外線対策をしっかりした上で、ハワイ旅行を楽しんできてくださいね^^